全てがギフト

気づきや考えたことをことばに変えてみます。

健康診断のあとの不健康なこと

新宿のビル7階にあるクリニックで健康診断の検査を受けました。

日頃健康に仕上げてくれた体に感謝と、自分の意思の弱さに四苦八苦する日です。

前日の夕飯と当日の朝ご飯は食べることが出来ません。

幸か不幸か、お腹が空いて眠れないということはありませんでしたが、無意識に食べる習慣があり、それを留めるのが大変です。

小腹はお菓子で満たしていたりします。

はぁ。

クリニックからの眺めは、お天気が良くて外向きに配置された椅子は座り心地良かったです。

終わって一安心、食事、お菓子、お酒… 不健康生活に戻ります。

我慢していると思っていたので、こんな行動に変わってしまったのですね。

不健康のあとに健康を意識していたりもします。

そんなものかもしれません。


f:id:skyblueearth:20210122065653j:plain

自信をつける

過去を振り返ってはマイナスの自信を強化しているかも、と思うことがあります。

感じる

思う

癖となる

人格となる

「お金持ちは…」「成功とは…」などというタイトルの自己啓発本が集まってきて、コレクターになっていました。

「自分は出来ない」という引き寄せの法則を実現していました。

「スピリチュアル」「宗教」が敬遠されるのは、努力せずに心地良さを手に入れようとする人が、本来の価値を気にすることなく際限なく「モノ」「時間」「経験」にお金を投じる姿を目にして周囲が理解できないからなのかも知れません。

とある解剖医の先生が「本は精神科の待合室のようだ」と表現していたのを気になっていたのですが、当時は戦時下で内面を掘り下げる破壊的な文章が多かったとも。

瞑想が迷走してしまうほどで、何かをしてもしなくても、「憂鬱」です。

そこで、最近していることは

①したことをほめる

②不足を疑う

③感謝をする

まずは、「感じて、考えて、行動」をほめてみます。

後悔するのは、「満足が足りていない」のですから、「それ本当かな?」と問いかけてみます。

すると、たくさんのサポートがあることに気づきますから、感謝の気持ちが出てきます。

これをひとつまたひとつ… していくと、しっかりと意図していなかったり、事実を思い込みで書き換えていたり、周囲のせいにしたり…見えてきます。

言葉に変える、それもどこかにつながるかもしれないという下心を持ってとびきり良い言葉に変えるつもりで、適切に伝えることを怠っていないかを振り返るように変えます。

「気分良く感じる自分を肯定する」

「動く」

「伝える」

「感謝をする」

この循環なら、わざわざ自信を探さなくても、「ありのままの自分」の居場所をつくり、育てられます。

今日も素敵な日でありますように。

f:id:skyblueearth:20210119082244j:plain

思考整理のお手伝い

「仕事を細分化したい」とLINEが送られてきました。


常日頃、なるべく仕事をしたくない、という視点から仕事をみているので、まとめる、やめる、環境を整えることばかり考えています。

人や空間が生きる環境づくりはどうしたらできるかな、と断捨離やリフォームのテレビ番組や動画を眺めています。

それ、才能だよ!と言ってくれる経営者の方がいて、思考が滞るとメッセージが入ります。

Zoomで話をしていて、迷子になってしまいました。

これは、雑談か、意見か、それとも…??

お金を頂いているわけでもなく、時間ばかりが過ぎていきます。

ん時間話して、根負けした相手から終了を告げられましたが、一体何をどうしたいのか分かりませんでた。

心残りだったので、LINEで、率直に疑問を書き出して、仮説と見解を伝えてみると、整理に力をいれます、というお返事です。

そもそも思考が滞っている人が自分でどう整理するつもりなんだろ?と疑問が出てきました。

物を整理したくて、素敵な収納箱を買ってしまうのでは?思考を整理したくて、セミナー通いするのでは?と。

そこで、「なにもしない」をしてみて、「しなくてはいけない」のか「したい」のか、「しなくてはいけない」わけはなぜか、問いかけてみてください、と伝えました。

その後いくつか伝えると、当初聞きたかったこと、どうするかが見えてきて、景色が変わったとの事、手段が目的になっていたようです。


f:id:skyblueearth:20210118075002j:plain

朝がまた来る

もうすぐ6時30分、手がしびれるので、気温を見ると0℃です。

おぉ、凍りそうです。

電車の窓ガラスを下げて外気を入れます。
去年までは、絶対にしなかったことです。
窓の開け方さえ知らなかったのですから。

なにもしない毎日を送ろうと思うほどに動いている自分に気づきます。

免疫力をつけなくちゃ!と動く…で電車移動、これではダメですが、仕方ないから外気を取り入れます。

マインドフルネスウォークのあとなので、寒いという気分より、呼吸を意識しています。

吸うことより吐くことを意識して長く、吸った空気は指先など体全体に届くように、どこかに行った思考は追わずに戻す、自然治癒のための免疫力を上げます。

今日も良き日でありますように。


f:id:skyblueearth:20210118063018j:plain

流してみよう。

おはようございます。

緩く断食、夕飯を抜くか1日2食、
朝はホットレモン水を飲み、
緩く、マインドフルネスまたは瞑想を行い、感謝から始め、
夜は(忘れなければ)感謝で終わります。
今日で6日目です。

便秘がちで、トイレが詰まるのでは…と時に心配になっていましたが、これを始めたら、毎朝お通事があり臭いを気にする事はなくなっています。

時間があると、常にテレビを見て、何かを食べて、消費することなく、溜め込むのを繰り返していたら、体もトイレも詰まる…とほほ、生活。

少しは改善するかしら。

ちょっと贅沢のいちごが冷蔵庫にあるのを発見!はちみつをかけて頂きました。

良い一日でありますように。


f:id:skyblueearth:20210117072454j:plain

念願のフライパン。

フライパンは今年2つ目です。

テフロン加工品での調理で食品がひっつくようになり面倒なため、勇気をだして鉄のフライパンを買いました。

良いものを長く使いたい、または、買い替えて綺麗に過ごしたい、ミニマリストでフットワーク軽くいるのが、テーマ、です。

高度経済成長期に溜め込んできた相続という名のプラスマイナスの財産で時間と労力を使いましたのでこれからは、地球にお返しして循環とともに利用することを基準に選びたいと考えております。

さてさて、鉄のフライパンですが、結構ずしりと重さが感じられます。

洗って、ネギ油を炒めて、カレーを焼きました。

これまでは大きいお鍋を使っていたで、ひとり分は案外勝手が良さそうです。

トースターを処分してしまったので、明日はコレでフレンチトーストを作って、焼きリンゴをのせてたべようかなと楽しみです。

マインドフルネスをしよう

木造築30年の一軒家にひとり暮らしです。

寂しいとか怖いという感覚はありませんが、超寒いです。

ばぶりぃな過去が維持できず、思考が大混乱し、私生活も混乱していて、モンキーマインド、身動きが取れません。

目の前の壁のシミ、背もたれが切れている椅子、壊れているパソコン、切れた電球…、心がさまよいます。

使えるかもしれない、使うかもしれない、どうやって処分すればいいんだろう?!というものが座っていると視界に入っています。

お掃除や断捨離や家づくりや庭づくりそして誰かのルーティンの動画を見て、壁紙や床を張り替えたいな、お風呂やトイレをリフォームしたいな、庭の手入れをしなくては、とか、
開かずの間の片付けもしなくては、、とぼんやり眺めます。

ふっと気づき、立ち上がります。

歩いているとズレてくるゴムの伸びた靴下と台所用品のいくつかを手放すことにしました。

ホコリが気になり、ふきんで拭き取りました。

目を転じると、転じた先に、たくさんの情報が見えます。

ティッシュ、クリーム、紙、ノート、思考途中で置き去りのものが、どこをみても目に入ります。

暗いから、電球を買いに行ってきます。🏃

お掃除が気にならなかったのは、暗かったからかも、、、もっと見えるようになってしまう。

.....

あ、全部は改善できなくても、よし!です。

少しずつパワースポットに変える、まぁ、できない時は、行ってきます!ただいま!! 家に声をかけるだけでも変化してくるそうですので、やってみます。

目の前のたくさんの情報を見て、思考のループを断ち、なにもしない、ただここにある自分を許し、目の前の物質に感謝です。